看護師として出産に立ち会うと。

看護師として出産に立ち会うと。

産婦人科で看護師として勤務しています。
復職を目指し越谷市 看護師求人を調べたい
新しい生命の誕生に立ち会うことができるのは、
本当にこの仕事の醍醐味だと思います。

 

ところで。
夜中の出産に立ち会うと、こんな場面も山ほどお見受けします。
妻必死、医師&看護師も必死、けれど夫ゲーム中…とかね。
復職を目指して久留米市 看護師求人参考にしたい

 

夫立ち会い出産の醍醐味は、夫婦二人でなんとかこうにか四苦八苦しながら辛い時間を乗り切って、その上で、生まれてくる赤ちゃんを一緒に迎える…ということだと、看護師的には思うんです。
夜中の出産、辛いのわかります。
進まないお産、たしかにヒマな時間もあるでしょう…
寝るな遊ぶなとは言いません。
せめて、妻が陣痛に耐えている時間は力になってあげてください。
妻が起きている時間は、孤独な気持ちにさせないであげてください。
それを気をつけるだけで、妻の満足感は全く違うものになり、出産がスムーズに進むこともあると思うのですけれどね。

 

そんなとき、出しゃばらない程度に、そういう妻の気持ちを伝えてあげることも、看護師の役目なのかなーと思っています。

 

出産後の夫婦円満にも寄与できるのが、看護師の仕事の醍醐味・・・かも。
面白い仕事ですよ、看護師って。
再就職に向け市原市 看護師求人を参考にしたい